靴好きの手入れ方法

私は、大の靴好きで家のクローゼットも家族の靴よりも圧倒的に私の靴で埋まっているのですが、

そんな私がもっている靴は、スニーカー4足、ブーツ4足、パンプス2足、モカシン2足、サンダル2足、計14足。これでもだいぶ少なくなった方で、今だに古着屋などで珍しいのを見つけたりするとその場から動けなくなるくらい迷ってしまいます。そんな私の靴の手入れ方法は、スニーカーとブーツの手入れ。スニーカーの中に白色のコンバースがあるのですが何と言っても汚れが目立つのでスニーカーの中では一番洗っています。洗い方はとっても簡単。表のゴム部分は消しゴムを使い汚れをある程度落とします。その後手洗いをしています。他のスニーカーも基本的な洗い方は同じです。靴紐だけ取り外して別に洗います。ブーツは4足あるうち2足は本革なので気を使っています。1足は牛本革なので、オイルを入れたり濡れた場合は陰干ししたりといったところです。もう1足は鹿革なのですが同じようにオイルを入れたりしていますが、私は、ブーツは汚れが味だと思っているのでこまめにほこりを落としてあげることをメインにしていますが、いい味を出してくれてます。
ジュニアのバッシュの選び方