卵焼きを洋風に食べたい時

お弁当やおかずの定番の卵焼きのレシピ。いつも、が美味しいけれど。いつも、じゃ飽きてしまう。そんな時は、ちょっとアレンジしてみるのも良いかもしれません。<材料>★卵★ミニトマト★とろけるチーズ(ピザ用)・コンソメパウダーor鶏ガラスープ・塩胡椒・マヨネーズ材料や調味料は違いますが、普通の卵焼きを作る時とレシピと手順は変わりません。ボウルに卵、それから少量のコンソメパウダーとマヨネーズを入れてざっくり混ぜます。(マヨネーズを入れるのは味付けではなく、油分を入れると卵がふっくらするからです。)油を引いて、熱したフライパンに卵を溶き流します。(半量~1/3程度)そこへ4等分にくし切りにしておいたミニトマトととろけるチーズを置いて、軽く塩胡椒。そして、それらを巻き込むように卵を焼いていって下さい。残しておいた卵液を足して、さらにしっかりと形を整えて巻いて出来上がりです。そのままレシピで食べても美味しいですが、コンソメが少なく薄味だった場合はケチャップを添えてもミニオムレツっぽくていいですよ。お弁当など時間をおいて食べる時は、とろけるチーズではなく普通のチーズでも大丈夫です。ちょっと気分を変えたい時に、試してみて下さいね。

餃子ワンパン料理